赤字だけどめげない!2019年8月の家計簿振り返り

なかなか書く気になれなかった、8月の家計簿報告。

だってすごい赤字なんですよ…泣きそう。

しかもちなみに9月はそれをさらに上回る大赤字が確定しております。

https://kaorudays.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_5432-2.jpg

消費税が2%上がっても給料は上がらないそんな世の中じゃ…ポイズン。

うだうだ言っていても仕方がないので、さくさく報告していきましょー!

8月の家計簿

収入は特に変わらず 151,307円

  • 給与…………………151,307

今月は給与所得のみでした。残業もなかったので本当にいつもの金額って感じですね。

貯金も変わらず 31,000円

  • 貯金…………………25,000
  • つみたてNISA……… 6,000

金額は変わりませんが、つみたてNISAの内容を

セゾン資産形成の達人ファンドからコモンズ30に戻しました。

https://kaorudays.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_5432-2.jpg

私がしているつみたてNISAについては「年収200万の投資家、つみたてNISA3ヶ月目。」をご覧ください。

達人を辞めた理由は、「高い信託報酬(手数料)を払ってもいいと思えるほど運用成績がいいとは思えなかった」からです。

私は投資に関しては完全素人なので、正直どの銘柄がいいのかよくわかりません。

また、つみたてNISAのような長期的な投資は、短期間の値上がり・値下がりを見て判断するべきではないというのもわかっています。

それでも、やっぱり信託報酬(手数料)っていうのは大きくて、これを差し引いてなお利益が上げられる銘柄なのかと聞かれたら、私は自信が持てませんでした。

つみたてNISAは結局当初の設定通り、「ひふみプラス」と「コモンズ30」をそれぞれ3,000円ずつつみたてるのに落ち着きそうです。

2019年9月16日時点でのつみたて状況はこんな感じ。

  • ひふみプラス……………15,153円(+153円、+1.0%)
  • コモンズ30………………12,782円(+782円、+6.5%)
  • セゾン資産形成の達人… 2,969円(ー31円、ー1.0%)

コモンズ30すごく調子がいいですね。

東京オリンピックが終わったら下がったりするのかなぁ。がんばり続けて欲しい。

支出 156,056円

固定費 64,693円
  • 家賃…………………30,000(前月比−54円)
  • 電気………………… 3,098
  • ガス………………… 3,056
  • 水道………………… 0(隔月請求)
  • 通信………………… 4,320
  • 奨学金………………16,419
  • 通勤定期…………… 7,800
変動費 90,363
  • 食費…………………17,840
  • 日用品……………… 2,607
  • 美容………………… 32,615
  • 娯楽………………… 2,736
  • 交際………………… 12,116
  • 交通………………… 4,260
  • 医療………………… 0
  • 教養………………… 1,540
  • 仕事…………………17,519
  • その他……………… 130

支出が収入を超えて赤字です。悲しい。

8月の支出減らせた点

  • 家賃の振込をインターネットバンキングを利用することで、手数料が無料になった(54円の固定費削減に成功)
  • 食費が初の18,000円未満に!

8月の支出増えた点

  • 突然もらった4連休で彼氏とプチ旅行に行ったため交際費増
  • 秋服と靴を購入&プチプラコスメの衝動買いで衣服・美容費増
  • MacBookのローン返済・フォトショップ月額購入などで仕事費増

8月の収支は−35,749円の赤字になりました

収入151,307ー(貯金31,000+支出149,584)=残金49,015

https://kaorudays.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_5432-2.jpg

春の3ヶ月は調子良かったのになー!

夏の3ヶ月はすごく苦戦している。悔しい。

8月の家計簿振り返り

旅行用の貯蓄口座と旅行計画ノートが必要だと感じた

今回、実は4連休なんてお休みをもらえると思っていなかったので、何にも用意してなかったんですよね。

連休直前になって宿を探すも、夏休みなこともあってほとんど埋まっていたりで。

もちろん予算編成にも旅行のためのお金を入れていなかったので、その分大きなマイナスになりました。

普段から1000円ずつでも旅行用に積み立て貯金をして、いざというときそこから旅行資金を当てられるようにしなければ!と思いました。

また、土壇場で「どこ行く?何する?」ってならないように、

「ここに行ってみたい!」と思う場所をリストアップしたり、

そこへ至るまでのルート、周辺の気になるスポットや施設をあらかじめ調べておく旅行計画ノートを作りたいと思いました。

もしかしてこれは、憧れのトラベラーズノートを購入するきっかけになるのでは〜!?

「トラベラーズノート」は旅するように毎日を過ごすための道具をテーマに
物作りを行なっている「トラベラーズカンパニー」の代表的なノート・手帳。
使い込めば使い込むほど味わいを増す牛皮素材のカバーと、
書きやすさにこだわったオリジナルの筆記用紙が特長の商品です。
https://kaorudays.com/wp-content/uploads/2019/07/IMG_5432-2.jpg

メーカーさんのプロダクトへのこだわりがすごい好きで、

いつか必ず使ってみたい憧れの手帳!

トラベラーズノートは、最近はプラダともコラボしていて、これがまたすごい可愛いんです。

服とコスメはともかく、仕事用の靴にはちゃんと投資しよう

8月は珍しく靴を2足も買いまして。

うち1足はブログでもご紹介した万能レースアップシューズなんですけど、

もう1足は仕事用のスニーカー。

VANS OLD SKOOL DX オールドスクール DX V36CL+ BLACK

元値が7,200円+税のところを税込6,318円で買いました。

程よくレトロなデザインで大人のカジュアルスタイルにも合わせやすいスニーカーです。おすすめ。

販売員の仕事は立ち仕事なので、靴ってすごく重要なんですよね。

前履いていた靴がもう靴底が擦り切れて穴が開く寸前だったので、いい加減買い換えようと思って購入しました。

靴底が擦り切れていたスニーカーを履いていた時には、足の疲れが取れなくて眠れない時すらあったのですが、

このスニーカーに買い替えてしばらくすると、10時間立ちっぱなしの日が続いてもそこまで足がだるおも〜〜〜〜〜になることはなくなりました。

健康はお金に変えられないですし、万が一それで健康を害して仕事ができなくなったらお給料が入ってこなくなるので、靴は仕事道具の一環として

「ちゃんといいものを履く」

「適切なタイミングで買い換える」

ように気がけて行きたいです。

節約は長期戦。1ヶ月の家計簿の結果で落ち込みすぎないことが大切!

1ヶ月って単位で帳尻を合わせようとすると、やっぱりその月によっていろんな事情があって難しい時もあるので、

家計簿は支出を把握して改善点を見つけるためのツール」という位置付けで重く捉えすぎないほうがいいんじゃないかなぁというのが私の考えです。

私は1年を通して振り返ってみてプラスになっていればそれでオッケーかな、という認識。

今年の4月から本格的に貯蓄を初めて現在27.5万まで貯めれているので上出来だと思ってます。

ほら、人間って褒めた方が伸びるっていうし!

私の場合は節約以上に、今の収入を少しでも改善する方に力を注いだ方が良いのかもしれません…。

とりあえず今はブログの更新とアクセスアップをがんばります!

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です