新しい春、新しい私、新しい手帳。- 後編

新しい季節の始まりは、なんだか新しいことを始めたくなるもの。

せっかくだから、眠る前のひとときやゆったりとした週末の午後、そんな「ひとり時間」を新しい手帳で自分と向き合う時間にしませんか。

前編(お仕事手帳編)はこちら

新しい春、新しい私、新しい手帳。- 前編

春から始める日記帳

嬉しかったこと、楽しかったこと、悲しかったこと…。

日々の生活の中で、小さくとも必ず心は動きます。

そんな日々の出来事を、お気に入りの手帳に書き留める。

何気なく書き出してみることで、モヤモヤしていた心が落ち着きを取り戻すことも。

日記帳は、他の誰にも見せない自分を受け止めてくれる秘密の共有相手、かけがえのないパートナーです。

思わず秘密を打ち明けたくなるような、お気に入りのデザインを探してみてください。

日記におすすめのフォーマット

日記におすすめなのは、

  • ウィークリーブロック
  • ウィークリーレフト
  • 1日1ページ

の3つのフォーマット。

「日記続けられるかわからない…自信がない」という人にはウィークリーブロック

「SNSで見るような美しい手帳に憧れるけど、毎日やる余裕はない…」という人にはウィークリーレフト

「とにかくたくさん書きたい、手帳時間を楽しみたい」という人には1日1ページをおすすめします。

ちょこっとだから続けやすい、ウィークリーブロックダイアリー

初めてのダイアリーに悩んだら、ウィークリーブロックの手帳を探してみて。

ウィークリーブロックは見開き1ページで1週間分の記録ができるフォーマット。

スペースが小さいから、ちょこっとの文章で続けやすいのが特長です。

おすすめ手帳をピックアップ

<ハイタイド>2020年3月始まり A6 ポーシュ 1,540円(税込)

それはまるで、ヨーロッパの書店にある、文庫本のような佇まい。

どこでも気兼ねなく持ち歩けるA6サイズのウィークリーブロック手帳は、初心者が日記を始めるのにぴったり。

汚れを防ぐ半透明のクリアカバーつきで、裏表紙との隙間におしゃれな写真を挟んでも可愛いかもしれません。

小さいけれど、たっぷり書ける自由度の高いウィークリーページ。

中心の線を利用して、左側にはその日の予定を、右側には日記を、と使い分けるのもいいですね。

<ハイタイド>2020年3月始まり B6 クレア 1,870円(税込)

メタリックなシルバーと春を感じさせるペールカラーの組み合わせが上品な「クレア」。

透明カバーに印刷された白抜きのプリントが女性らしさを演出する1冊。

朝のコーヒータイムと相性が良さそうな爽やかな表紙デザインです。

(左)通常の中紙
(右)クレアの中紙

ハイタイドのフォーマットは、通常、アクセントカラーがオレンジ色(左)。

クレア(右)は中紙がピンクの特別使用。春らしさ満開で思わずときめいてしまいますね。

可愛いだけでなく、書き込みスペースがたっぷりあるのも魅力的。

  • その日の予定などが書き込める日付横のスペース
  • 5行のチェックボックスつきリスト
  • イラストも書き込める罫線なしのフリースペース

時間管理よりタスク重視な方、

その日のタスクを管理しつつ、日記も書き込みたい、そんなあなたにおすすめの手帳です。

<MATOKA>2020年4月始まり ウィークリーブロック

柔らかいクリーム色の中紙、レトロ感のある罫線、小ぶりで繊細なフォントたち。

どれをとっても心くすぐられる、MATOKA(マトカ)のウィークリーブロック。

全体的に華奢な印象のある、すっきりとしたデザインです。

マンスリーカレンダーにはその月の誕生石の表記も。誕生石のシールでデコレーションしたくなりますね。

2020年4月始まり ユニゾン 1,870円(税込)

色と質感の異なる2種類の生地の調和がおしゃれなユニゾン。

カバーの下半分はポケットになっていて、シールやチケットなどが収納できます。

春らしいペールカラーの組み合わせが気分をあげてくれます。

2020年4月始まり リュッカ 1,870円(税込)

MATOKAの中でも人気のカバー、LYCKA(リュッカ)は スェーデン語で「幸福」の意味。

トレンドのニュアンスカラーに金の箔押しが華やかなデザインです。

裏表紙にはツバメのワンポイント。新しい季節に幸福を運んで来てくれそうです。

2020年4月始まり 月の満ち欠け 1,760円(税込)

箔押しで月が満ち欠けていく様子が描かれたカバー。

月のサイクルを日々の生活に取り入れてみたい方に特におすすめしたい手帳です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミドリ MIDORI / シール 星空柄(82200006)
価格:242円(税込、送料別) (2020/3/10時点)

月の満ち欠けを生活に取り入れる

MATOKA(マトカ)の手帳は、カレンダーに月齢(新月・上弦の月・満月・下弦の月)がアイコンで描かれています。

私たちが普段使っている太陽を基準とした時間の考え方とは、やや異なる月の暦。

「新月に願い事をすると願いが叶う」という言い伝えもありますから、

新月には新しい目標を立て、満月には達成できたことを確認し、

それぞれ手帳に書き出して楽しんでみてはいかがでしょうか。

参考 月の満ち欠けを生活に取り入れるMOON CYCLE

ウィークリーレフトで4行日記を始めよう

定番フォーマットのウィークリーレフトはダイアリーとしてもおすすめ。

左側のウィークリーを日記帳として使います。3〜4行分のスペースなので、ちょこっとの文章で埋められて続けやすいのがポイントです。

右側のノート部分はその週のTODOリストを書き出すのはもちろん、デコレーションに挑戦するのもおすすめ。

SNSなどで美しくコラージュされた手帳を見て、手帳に興味を持った方もきっと多いはず。

毎日時間を取るのは難しくても、週末や休みの日に1ページだけなら案外続けやすいもの。

まずは週一から初めてみてはいかがでしょうか。

おすすめ手帳をピックアップ

<ラボクリップ>2020年3月始まり B6 ウィークリーレフト 1,980円(税込)

シンプルすぎず可愛すぎずのバランスが特長のラボクリップの手帳。

クリーム色の紙が目に優しく、淡いピンクの斜線で彩られた日曜・祝日の欄は、華やかで可愛いのに決して記入の邪魔にはならない絶妙な色遣い。

  • 月ごとの予定が1年を通して見渡せる「フィーチャーログ
  • 達成したい目標をまとめて確認できる「メイクカムトゥルー

など、ありそうでなかなかなかった嬉しいフォーマット付きです。

2020年3月始まり コクリコ 1,980円

白と金の箔押しが映える「コクリコ」。

私のおすすめはライトブルー。爽やかな春の空色を持ち運んで。

2020年3月始まり トロワ 2,090円(税込)

フランス語で3を表すtrois(トロワ)。
レモネードを連想させる爽やかな色使いのイエローは、レモンモチーフのシールやマステを使いたくなります。

2020年3月始まり ボタニカルフラワー 1,980円(税込)

リフィルとカバーを別売りで購入する

ラボクリップではカバー単体の販売も。バリエーション豊富できっとお気に入りのカバーが見つかるはずです。

<ラボクリップ>2020年3月始まり B6 ウィークリーレフト(リフィルのみ)990円(税込)

<ラボクリップ>B6ダイアリー用カバー
※画像をクリックすると販売サイトへ移動します

トレンドのミモザは春感たっぷり。
「カレン」1,210円(税込) 
花冠のような箔押しのワンポイント
「ブローチ」1,100円(税込)
手描き風のイラストが可愛い
「ブーケ」880円(税込)
ハートの箔押しが可愛い
「ケイリー」1,100円(税込)

ウィークリーレフトをダイエットログに使う

ウィークリーダイアリーを朝・昼・夜の3分割にするとダイエットログとして使うこともできます。

日付の下には体重・体脂肪を書いていくのがおすすめ。

科学的にも効果が実証されているレコーディングダイエット。

この春からチャレンジしてみませんか。

おすすめ手帳をピックアップ

<マークス>2020年3月始まり B6変型 ポール&ジョー ラ・パペトリー ガッティ・サングラス 2,200円(税込)

マークスから今シーズンもポール&ジョーの新柄ダイアリーが登場しました。

優しいパウダーピンクにサングラスをかけた猫が描かれた、2020SSの新柄「ガッティ・サングラス」。

春夏の開放的な気分がこちらまで伝わってきそうです。

ポール&ジョーのダイアリーは特別製。

非売品のポール&ジョーの手帳用ステッカーが付属しているほか、中表紙には猫型の窓から表紙デザインが見えるという工夫が凝らしてあります。

可愛らしい見た目とはうらはらに、マークスのダイアリーはとにかくシンプルで実用的。一切無駄のない機能美を感じさせるフォーマットです。

定番のクリザンテーム柄からは、人気のホワイトに加え、春らしいミントカラーが登場しています。

2020年3月始まり B6変型
クリザンテームホワイト 2,200円(税込)
2020年3月始まり B6変型
クリザンテームミント 2,200円(税込)

<マークス>2020年3月始まり B6変型 フラワー・フラップ 1,980円

シースルーの素材に花柄が描かれたデザイン。透け感がなんともおしゃれ。

ボタンで留められるので、鞄の中で手帳が開いてしまう心配もありません。

後編は1日1ページ手帳+関連グッズをご紹介

今回はプライベート編と題して、デザイン性の高いおしゃれな手帳をご紹介しました。

春手帳はどのメーカーさんのものもおしゃれで可愛くて、選り取り見取りで困ってしまいますね。

前後編の予定が思いがけず長くなってしまったので、前・中・後編の三部作に計画を変更いたしまして、

次回は1日1ページ手帳と手帳タイムが楽しくなる関連グッズをご紹介していく予定です。

最後までお読みくださりありがとうございました。

良い手帳ライフをお過ごしくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です